Past Songs - sideA

by mia子

/
  • Streaming + Download

     

1.
04:12
2.
3.
4.
04:48
5.
04:00
6.
05:30
7.
05:34

credits

released December 22, 2013

All songs written and illustration by miako

tags

tags: utau folk Japan

license

all rights reserved

about

oto no haconiwa. Japan

contact / help

Contact oto no haconiwa.

Streaming and
Download help

Track Name: butterfly
あたたかいまどろみの中
変化をしていることを
貴方は気が付いてるだろうか

蛹から蝶へ羽ばたくのは
目を閉じていてはできない

あぁ 閉ざしていた少女から
小さなちいさな羽根が 生えて
色んなものが見えても
それは まだ また、始まり。


くりかえす 呼吸とともに
なぜだか目に映るものが色あせてみえて
同じように歩いてたけど
まわりじゃなくてわたしが
気付かないうちに変わっていた

蕾から花が咲いたのなら
もう飛んでかなきゃいけない

あぁ 逃げる 迷う ふさがる
どこなの もうやめてよ
正しい 自分がもう見えなくて
歌えない!

あぁ いつから大好きな空も
見えなくなってたんだろう
忘れ 消えて 捨てながら 進む
それが 今。また、始まり。
Track Name: 闇と音の静かな狂気
闇が瞼まで降りてきて
さあ出口は塞いだ 出られないよって言う
何が本音で未来はあるの
抗うほどに遠くつかめない光


重力
生まれたときから同じ空気の中にいるのに
なぜか 重い
この部屋の中だけまるで
沼の中にいるように身動き出来ない

消えるものの寂しさばかりが募る
痛いことの辛さだけずっと 残る
「ほんとはこうなんでしょ?」
なんて 今の私の何が分かるの

闇がいつも袖をつまんで
深い靄の中へと 私を連れてく
逃げ出したいのに 変わりたいのに
私を 導く 音が、音が、あれば…



進んできたはずなのに
遠ざかってしまったように感じる
手に入れてきたはずなのに
ほんとは最初から何も無かったんじゃないかって

手を繋いで幸せ確かめていた
わたしの本音はずっと怖かった
いつか終わるってことくらい
最初からちゃんと知っていたのに

闇が わたしの涙ぬぐう
寄り添って頭なでて 泣いてもいいよって言う
どうしたら良いかわからない
今はきっとそれでいい・・

闇は確かな時間と意味を
与え そして 静かに去ってゆく
その後残った私ひとり
ちょっとだけ優しい気持ちがここに残ってた
Track Name: Loop in the purple
最後には ひとり いつも
夜にいる時は みえない
言の葉は 先に走り
遠くとおくへ行ってしまった

Loop in the purple

また陽が落ちては 登る
落ちては登る 落ちて落ちて落ちて
膝を抱えているのは ああ
自分を守るためかも知れない

Loop in the purple
全て崩れ落ちて終わってしまったよ
Loop in the purple
今は誰の目にも映りたくないよ


何があっても味方だよって
そんな安心を勘違いしていた
何を無くしても変わらないって言った
そんな言葉の力だけで支えられてた

Loop in the purple
全て崩れ落ちて終わってしまったよ
Loop in the purple
今は部屋に閉じこもって夢みていたいよ
Loop in the purple
全て崩れ落ちた瓦礫に埋もれた
Loop in the purple
ああ
Track Name: wave
くすんだ目の色で街を歩いて
みっともない
時間だけいじわるに消えてって
もったいない

波があって どこまでも行くのに
波があって その先がミエナイ。



乾いた茶色い葉をまぶたにかけて
おやすみなさい
目を開けた時にはもう今日は昨日で
夢に呑まれる

波があって どこまでも行くのに
波があって 居場所などどこにもない

果て 無い 果て
底 ある ココ
どこ?そこにいるのは君?
まっすぐ行くしかない


波に呑まれて初めて
その先が見えるのに
波に委ねるだけなら
変われない 泳いでけない


波があって どこまでも行くのに
波があって どこまでも行ける
Track Name: join
力がないと言った 湧きあがらないと言った
自分に対してかぶせた 守りの言葉をかぶせた

 過去と未来を繋げる 妄想と現実を繋げる
 表と内側を繋げる 形はなく

毛布にくるまり眠った 朝が来たことは知ってた
また夜が来ても眠った 過ぎたあと跡を見てた

歩いて歩いて 歩いてる? 進んでる?
メリーゴーランド 回りすぎて
この場所が どこだか分からない

目をつむって
見えたものはあった?(力がなくてもわたし)
顔うつむいて 産まれた
歌はあった?(形ふやけてもわたし)

 過去と未来を繋げる 妄想と現実を繋げる
 表と内側を繋げる 形はなく

目をつむって
見えたものはあった?(形がないのがわたし)
顔うつむいて 産まれた
歌はあった?(ゆらゆら泳いでいたい)

目をつむって
見えたものはあった?
顔うつむいて 産まれた
歌はあった?(今もきっと確かにあるよ)

過去と未来を繋げる 妄想と現実を繋げる
表と内側を繋げる 形はなく
Track Name: relax
見えなくなったら 声で歌う うたう
聴こえないのなら 色で描く えがく
色無くなったら 言葉綴る つづる
声も無くなったら
僕が歌う うたうよ


見えなくなったら 声で歌う うたう
聴こえないのなら 色で描く えがく
色無くなったら 言葉綴る つづる
声も無くなったら
僕が歌う うたうよ
Track Name: 種たち。
撒き散らした種たちは やがて
全て 形を変える
撒き散らした種たちは やがて
全て 形を変える

水と 光を
水と 光を
水と 光を

花になるため


間違いに気付いたときは
地面は揺れ 空気は真っ白

大切なものはなんですか
目に映るものですか
手に触れられるものなら
必ず掴める

植物のように
青い空を見て
植物のように
透明になれたら。

水と 光を
水と 光を
水と 光を

花になるため。


最後は心に 干からびた種だけが残って
次に進めと 背中を押してくれる